社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

斉木楠雄のΨ難 再び照橋さんの顔の変化を追いかけてみる

照橋さん9

以前書きましたこの記事の続編です

斉木楠雄のΨ難 照橋さんの顔の変化を追いかけてみる

斉木楠雄のΨ難第5巻 今巻の照橋さんを追いかけてみよう!


続きを書きたい気持ちは何となくありながら、ずっと後回しになっていたんですが
前回記事では5巻までを見ていったのが今はもう13巻まで出ちゃってますからね

結構長いこと放ったらかしてしまいました


ということで、6巻以降の照橋さんを各巻から1枚ずつカットを拾い出して見てみることにしましょう










まず第6巻からはこの画像



2013年ジャンプ34号_2

修学旅行で水着姿を披露してくれた照橋さんです

前回記事のラストの方では何だか輪郭が鋭角になってきていて、美少女っぽさが薄れているような感じもありましたが
この水着な照橋さんはちゃんと美少女になっているように見えます

実は照橋さんを描くのは苦手な面があるのかもしれない麻生先生
水着姿を描かないといけなかったことで普段よりも一層集中して描いてくれたために、体つきだけでなく顔の方も
それなりに整って描けたのだとしたら、ありがたい一石二鳥です







2013年ジャンプ42号_1

と思ったら7巻ではまた少し変な感じに

転校生としてやってきた窪谷須の前にわざわざやってきて、自らの姿を見せることによる「転校生落とし」を実行した照橋さん

そのミッション故に、窪谷須視点で「他人から見たらこんな風に見えている」という描き方をされたんだろうと思いますが
ちょっと瞳が大きいかもしれない

照橋さんお得意(麻生先生お得意?)の「手をちょっとだけ映す構図」をやってくれてはいますが
それだけでは何か足りてないような感じがします

美少女っぽさはあるにはありますが、瞳の大きさだけでなく輪郭の線の太さも何だか違和感
これは顔の影と輪郭の線が同化しちゃってることによるものでしょうか









2013年ジャンプ51号_1

と思ったら、8巻では瞳を閉じて、輪郭も細くなっていました

末期のシスコンを患っている兄貴が迷惑をかけたからと、「望んでいるわけではないのに仕方なく」斉木とデートすることにした照橋さん


本音とプライドにちょうどよく折り合いのつく「お詫び」という理由があることで、今までで一番楽しそうな顔になっていますね

目は閉じられているので、大きいとか小さいとかの不自然さはありません
輪郭も、顎から耳にかけてのラインはしっかり細く描かれていて、何というかこう、シュッとした感じになっています


さすが、当該号におけるベストショットですね


まあ、かと思えばこのベストショットが出た翌週にはこんなダメショットも出てきたわけですが







2013年ジャンプ52号_15


関連:
完璧な美少女にもそういう時もある…今週の照橋さんズダメショット集!

このカットに対しては、あえて何も言わないでおくことにしましょう


…気を取り直して 、9巻ではこんな感じでした




2014年WJ12_2

正月に斉木ママに料理を教わる約束をしたことで、それを果たしにやってきた照橋さん

ダメショット集とかどこ吹く風で、このカットはしっかり美少女となっていますね


わずかに瞳を細めた表情が示すちょっとした決意を、背景のベタフラッシュが一層加速させる演出になっているこのカット

ダメショットを見て残念感に襲われていた身にとっては非常にありがたいものでした


そして畳み掛けるように10巻では


2014年WJ27_3

窪谷須の時と同じように、「第三者視点」から見た照橋さんの姿が描かれました

完璧美少女として照橋さんに注目しまくっているモブたちの目には、彼女の姿はこう見えているというコマですね


少し俯いたような下向きの視線
静かな仕草とほんのり浮かぶ微笑み
どれもが清楚でお淑やかなイメージを形作っており、モブの目から見た「理想的な美少女」がここに表現されているのです




2014年WJ40_2

11巻のこのカットも同様ですね

夏休みの最後に斉木とやってきた遊園地で、斉木が連れてきた子供のためにヒーローショーを見ることになった照橋さん
客から人質を取ろうとした怪人に拐われてしまうことになったわけですが、怪人を含むその場の全員の目を釘付けにしてしまいました

そんなさすがの完璧美少女に、怪人らしく凄んで見せたらこんな顔を見せられちゃったわけです

怪人の中の人を視点として、その場のモブたちの目にはこんな超美少女として映っている照橋さんが「嫌がっている」様子を
端的に示したんですね

それが意味するところは、ちゃんと女の子らしい反応をする照橋さんという演出ができているということですね



2015年WJ02_5

その感じは12巻でも続いていました

斉木のコーデ目当てに、燃堂と海藤の選んだ服も仕方なく着ることになった照橋さん


ありえないセレクトをした燃堂の服に代えて、仕方なく斉木が仕込んだ服を着せたのがこのカットなんですが

実に女の子らしい可愛らしさとなっています


ポイントは帽子でしょうかね、やはり

リボンがついていることで、頭にちょっとしたアクセサリーが付いている感覚を嫌味なく見せることができているというか



2015年WJ08_クリスマス的爆弾発言の照橋さん

でも13巻では少し不自然な方に戻ってしまいました…

瞳の大きさには違和感はありませんが、またしても輪郭の線と顔の影が同化してしまっているように見えます
そのせいで、輪郭がやたら太いような感じに…


照橋さん定番の手を首元に置く仕草も、ここでは照れ隠しに頬をかく動作が加わっていることで
何か自然にそのポーズを取らせることに成功しているんですね




…と、ここまで見てくると、照橋さんがしっかり美少女として描かれることに成功している率は意外に高いということができるでしょう
照橋さんにはこれからも完璧美少女たるに相応しい麗しき姿を見せてもらいたいものです




…と思ってたらとんでもないことに気が付きました


コミックス12巻の表紙ですよ







照橋さん黒髪

照橋さんが黒髪ロングになってる…だと……?


OKちょっと待て


以前にヒロインたちの髪型を追いかけてみた時には、照橋さんの髪の色はカラーイラストで見る限り青っぽいというのが判明していました

ヒロインの髪型を追いかけるその2 ~黒髪と思ってたら黒じゃなかったヒロインたち~


なのにどうしたの?
5巻の表紙では青かった髪の色が、12巻になったら見事に黒髪って何が起こったの?

麻生先生俺の嘆きの記事読んでくれたの?








2015年16号の照橋さん

いや、やっぱり黒じゃない…

これは3月発売のジャンプでセンターカラーだった時の照橋さんですが、黒というより青か緑に近い…


やはり黒髪ロングな照橋さんというのは夢幻なのか…?



当ブログでは、今後も髪の色も含めて照橋さんを追いかけて行きたいと思います


COMMENT▼

照橋さんに振り回されてる証拠

照橋さんの毎度の表情、姿を振り返ってしまう辺り、それだけ読者が照橋さんにおっふしながらも振り回されている証拠でさぁ
それだけ照橋さんは魅力のある天使という事ですな
あ、個人的には黒髪ロングも至高ですが
青っぽい髪の照橋さんも嫌いじゃないです、むしろおっふします

ダメショット

ダメショットにされた照橋さん、自分は結構好きなんですけどね。いつも見せない本音の表情が見られた感じで。なんでそんなにガッカリしてるのか僕にはわからないです(>_<)
目が大きくて輪郭が太いとされたショットも輪郭は太いというのはわからなくもないですが、目の大きさは普通にバランス取れていてちゃんと美少女してると思います。
照橋さんの記事を書くために見すぎてゲシュタルト崩壊起こしてませんよね(^^;?

Re: 照橋さんに振り回されてる証拠

皆様コメントありがとうございます。

照橋さんが登場してくれたら、読む度におっふしてることは間違いないですね。
むしろ斉木の代わりに俺がおふってるレベルです。

髪型は、単に俺が黒髪ロング好きというw
あと、完璧美少女を自認するならやはり黒髪ロングが当然の選択だろうという思い込みによります。


ダメショットにつきましては…
何でしょうねえ。どうにも変に見えちゃうんですよね。目の大きさのバランスがよくないようにどうしても見えます。

ゲシュタルト崩壊を起こしてる説も否定はできませんが。

自分もバランスとか考えて同じカットを見続け過ぎるとパッと見の印象と違って変なバランスに思えてくる事もありますね。やはり実写よりも容易にゲシュタルト崩壊が起きている感じがします(^^;というより実際の人物を目とかのバランスを考えながらマジマジと見つめる事なんてほとんどないですけど(^^;

Re: タイトルなし

推しメンなタレントとかがいればその人の写真をずっと凝視することはあるかもしれませんが、普通はないですねw

そういう意味では、こういった記事ではどうしても1つの画像をずっと眺めて文章を書くことになるために「…んん?」という感じになるのも仕方ないのかなと思いますな。

照橋さんは黒髪ロングで、カラーの時に青緑色が使われてるのは緑の黒髪(美しい黒髪)って意味じゃないのかなと、思いました

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。名無しさん

最初は言われてることがよくわかりませんでしたが、記事を読み返してみるとよくわかりました。

なるほどそう考えればよかったんですね。
これは新鮮な視点をいただきました。ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1017-ddb4bcfb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター