社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

週刊少年ジャンプ第30号感想

2011年ジャンプ30号 感想

新連載 ST&RS
宇宙がテーマの新連載
性格は正反対の2人が宇宙飛行士を目指す
ってなあらすじはおいといて
一番ヒロイン?がつまんないなー
立ち位置がまったく無いというか
どれだけの興味を持ってるのかはわからんけど
宇宙学校の説明会に逝くって主人公に説教したかと思えば勝手についてきて
勝手に自分も受けてみようとか行動にさっぱり一貫性がない
作者が最初に作った話ではいなかったのを、担当がヒロインはやっぱ必要だからって
無理矢理入れ込んだような印象すら受ける
主人公との関係も幼なじみとか安直だし
後は、宇宙って言うものに対する興味を読者にどこまで持たせられるかだよな
地球の生命誕生の起源があるかもなんて仮説もあるくらいの不思議の集まりなんだし
少年たちの知的好奇心をくすぐるようなネタはいっぱいありそうなもんだ


ONE PIECE
刀屋のおっさんがドヤ顔した扉絵wwww
尻に敷かれてる嫁さんに反抗できる数少ない要素なんだろうかww
「俺が夢を託した男は思った通りすげえ奴になったんだぜ」みたいなwwww
1つだけ残念なことがあるとすれば、このおっさんから夢とともに託された刀「雪走」はもう
存在していないこと…

本編は、見返してみたら今回主人公たち出てきてないのな
敵側のキャラ紹介は全く興味沸かなくてほとんど読み飛ばしたし…
引きのホーディがどうにかなりそうってのも、今までの小物な感じから
ドーピングのやり過ぎで化け物みたいになっちゃうって感じなんだろうか
そうなっても、主人公たちとの印象格差は埋まりそうにないような


トリコ
今までみたいなシリーズ形式とは違う、一話完結の人情話
自分が投稿した食材ネタで一話作ってもらえたトンボちゃんさんとやらは
運のいいことだ
たけしの頃からしまぶはこういうちょっといい話の読み切りもの書くのを得意にしてた感じだったが、
トリコが始まって以来そういうのはあえて書かないようにしてるのかと思ってた
ただの俺の思いこみかな
一つだけ挙げるとするなら、回想を初対面の人相手に話してるだけで
思うさま号泣するじいちゃんの絵というのがちょっとイヤだったような
そこは看取ったところで号泣の顔で、トリコ立ちの前でしゃべってる表情は涙ぐむくらいでも
よかったんじゃねーかじーさん


べるぜバブ
邦枝ちゃん出てくると面白いなwww
しれっと普通にいた黒ベル坊もシュールだしwww
アニメの方も比較的ちゃんと作ってあるみたいで、最近の良作の一つだな


バクマン
作中作の扉絵に仕込まれた仕掛けってのはハナから考えなかったわけだが…
正直微妙なような
作中でも言われてるけどもどうしても強引さが否めないような感じ
果たして順位は、ってところで来週へだけど、どっちに転んでもなんかワクワク感がなさそうな気がする
そこはガモウ先生のことだから斜め上を用意してくれてるんだろうか
あと、クロウはそんなに人気あって、でも終わりに向かってる展開なら、もしPCPが1位取っちゃって
やっぱり終われないってことになったらその後のストーリーがgdgdになったりしないのかな


銀魂
相変わらず感情移入のしどころがよくわからん話だなwww
展開だけ追っていけば王道の熱いシリーズものなのに、どうしても絵ヅラがwwww
ところで最近の銀魂こういうシリーズばっかりだけど空知先生どうしたんだろ


リボーン
こっちは違う意味で感情移入しにくいな…
ベタベタのありがち展開をよくもまあここまで
話そのものについては特に何もなしで


こち亀
…なんというか、それを狙って書いたのだとしたら見事に秋本先生の策にはまってるわけだが
最高に気分悪いな
原作レイプをさらに漫画的に荒唐無稽に描写してくれちゃってるから余計に


花咲一休
早くもとんちから離れてないか?
一応頭脳戦の一種なのかな?
相手の裏をつくってのは同じなんだろうけど
それとも肉弾戦と一緒にしようとしたらこんな形式にしかならないんだろうか
どっちにしてもこの作品いきなり冒険したような感じだな
天狗娘はかわいいからレギュラー希望w


マジコ
こういうガチのバトルをこのマンガでやられてもなー
そんなものをこのマンガに求めてはいないんだよ…
編集部の悪しき伝統なのか、それとも岩本先生の中でストーリー上どうしても避けられない
必然性のあるものなのか
後者だったらまだいいんだけど…


スケットダンス
ゲス野郎登場の回
これ冒頭のダンテ必要か?どうみてもアニメの宣(ry
いや楽しみだけどね、アニメのその回は
ゲス野郎の台詞も、個人的にはそれほど不快なものではなかったし、
台詞に合わせてかわいめのヒメコが見られたので満足かな


ぬらりひょんの孫
アニメ2期の第1話忘れてた…
そうだよもう始まってたんだよ…ちくしょう
白昼襲われまくるって場面も意外にあんまり見ないような感じするけどそうでもないかな?
氷でスケボー作るつららがステキすぎるwwww


めだかボックス
わざと病気にしたり治したりとかもはや保健委員じゃなく医者の領分だろ
今回はもぞもぞ這って動いてた大刀洗委員長が最高だった


黒子のバスケ
正面から熱い
ガチとガチのぶつかり合い
「野性」という言葉で表現されているが、つまりは全力100%の集中力で
一心不乱無我夢中の状態と言うこと
そういうの大好き
高校の部活が描かれる中でやはり外せないポイントだ
自分がそういう生き様じゃなかったものだからよけい憧れるんだろうな


いぬまるだし
ギャグ枠として安定してていい感じ


ぶりち
おおう偉く後ろにいるな…
そこは最終決戦の場、って読者置いてけぼりのままかよ


エニグマ
ありゃこれもこんな位置に
鰤ほどつまんない感じでは無いと思うんだけどなー
ようやく脱出してこれからだな
今までの伏線をどこまで回収しつつ次の伏線を張れるか


戦国
打ち切り臭全開…
個人的にはまだグリムの方が好きだ


グリム
で、そのグリムは先に打ち切り
仕方ないと言えば仕方ないが、女の子は結構かわいく描けてたので次に期待

 




COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sclpsn.blog.fc2.com/tb.php/1-441a542d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター