社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

火ノ丸相撲 第203話・204話感想

第203話・204話の感想です
タイミングは逃しまくっていても、これだけは書きたいと思っていました

やっと書けたので、今から38号読みます


火ノ丸相撲


相撲マンガで「Love So Sweet」なんてサブタイが出てくるとは思わなんだ…

シャワーを終えたレイナさんはその勢いのまま全裸で出てくるのかと思いきや、あえてバスローブをまとって出てきた上で
わざわざ火ノ丸の眼の前で脱いで見せるという荒業を披露

ただ全裸で出てくるよりも一段上の威力を発揮するこの方法
川田先生の狙い通り、火ノ丸にも読者にも効果は抜群でございました

「うじうじしてる火ノ丸にキレたレイナさんが、問答無用で火ノ丸をホテルに連れ込んだ」っていう予想外の展開に驚愕させられた読者としては
このレイナさんの荒業は期待以上の勢いがあったと言えるでしょう

その勢いからの火ノ丸の正論に対して、ブーメランを返したレイナさん
このつなぎ方というか、話の流れの変え方は実に巧かったですね

ホテルにやってきたっていうエロさマシマシの雰囲気から、読者が期待した以上にそれっぽさを出しつつも
しっかり話題を核心に移していくこの作劇は、かなりハイレベルなネーム力が発揮されていると言えるでしょう


そこで伝わる彼女の本音と、火ノ丸が見出した「愛」

かつて刃皇から問われた「そこに愛はあるのか」「相撲で幸せになれ」という命題
その答えの1つをとうとう火ノ丸は見つけたわけですね

投げやりで臆病で不貞腐れていた自分を責めるでもなく、ただ自分が楽しそうに相撲をしている姿を見ていたいんだという恋人
涙でくしゃくしゃになった彼女を見て、この人を自分の相撲で笑顔にしたい

刃皇の言う「愛のある相撲」
まさしくその気持ちのことを指すものでしょう

自分の気持ちに確信を持てた火ノ丸は、レイナさんの前で自分も浴衣を脱ぎ捨てる

生まれたままの姿で向かい合う2人
互いを真剣に見つめ合う様子は、まるで相撲とも通じるものですね

何も持たず、飾らず、廻し以外の一切を捨ててむき身の己
ただただ純粋に自分を試される
だからこそその勝敗に滾る

これはかつてレイナさんの兄貴に火ノ丸が語った相撲の魅力ですが、火ノ丸があえて浴衣を脱ぎ捨てたのには
そういう意図も含まれているように思えます

ホテルのベッドという仮想土俵の上で、廻しすらもない本当のむき身で向かい合って、
そしてお互いに真剣な気持ちを口にした

着ているものを脱いだのは強がりや見栄を取り去ることの暗喩でもあるのでしょう

2人が付き合うことになったあの砂場の相撲では、互いに普段着のまま対峙していたことを考えると
とってもいい対比になっているように思えます


そんで、そのまま首投げかと思わせてからの少年漫画自主規制
神の手による物音によってフラグは一旦キャンセルされてしまうこととなりました

ディスクのおかげでせっかく盛り上がった気分がリセットされてしまったのは非常にもったいないことでしたが
最初は隠されていたディスクタイトルがこのタイミングで明かされているのは、プロポーズ同然な火ノ丸のセリフからの流れを踏まえると当然のことですね

病没した火ノ丸母の遺したメッセージ
「カメラ止めて」の時の影のついた表情がものすごく痛いんですよ…

川田先生この表情描いてくるのすげえよ
まだ強がろうとしているのにそれを超えてにじみ出ている悔しさが、目元の影に十二分に表れています
この顔描いてくるのはすげえですわ…

そんな母の願いは、1人で頑張りすぎようとする息子の不安や弱さを受け止めてあげて欲しいということ
割と最初の方から火ノ丸の格好悪いところばかり見てきたレイナさんにはうってつけの役目です

大きな大きな胸を開いて火ノ丸を抱きしめようとするレイナさんのでかさがとっても頼もしいですね

そこまでしてようやく火ノ丸が心の奥底にあった本音を語りだす

相撲は好きだが相撲は怖いこと
自分の小さな体で大きな相手に立ち向かっていくのは、いつ怪我ですまないことになるかもしれない恐怖があること

小さな体でそれでも強敵に向かっていく姿がこれまで強調されてきた火ノ丸の中に、そんな根本的な恐怖があったというのは
地味に意外なように思えながら、しかしよく考えれば当然のことで

おそらくは今まで火ノ丸が誰にも言えなかったし言わなかっただろう本音
母親にはもちろん、桐仁にも話したことはないでしょう

火ノ丸が初めて吐露したその弱音を、しっかり受け止めて包み込むレイナさんの優しさがとても温かいですね


ここに至って、横綱に必要な「心技体」のうち、火ノ丸の最大の武器である「心」に「愛」が宿りました
主人公のパワーアップ展開としてはこの上なく納得できる流れと言えますね

その新たな心で、急に出てきた暴徒はさくっと黙らして本場所に向かってほしいものです



…いや、たぶんこの2人は火ノ丸ともレイナとも顔見知りだと思いますけどもね
「いいご身分だねえ」が國崎で、「ブチノメシテヤルヨ」が佑真でしょきっと

2人が全てをさらけ出しあったっていう事実の祝福をしてもらわないといけませんね(;^ω^)


 




 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター