社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

導入でもかのんが可愛かった神のみぞ知るセカイ女神編第1話

女神編1話_1

神のみぞ知るセカイ 女神編 第1話


第1期のオープニング曲とともに始まった第3期第1話



駆け足だな!


さすがに原作との間を埋めるのにはこれくらいのペースが必要か…


アニメには未登場の攻略女子はどうするのかと思ってたらダイジェストでやっちゃったwww

結と絡めて男の娘の攻略まで把握したとかどんだけwww
月夜はアニメになるとよけいに感じたけど、あのサイズの違いでどうやってキスできたんだろうねw

でもちっちゃくなってる月夜は可愛いのである


月夜攻略は是非アニメで見たかった気がする…


そしてそれ以外のヒロインたちは1カットずつだけか…


尺を結構使って2期までの復習とその間を埋めた所で本編











女神編1話_2

かのんフィーバーである

中の女神であるアポロの声もかのんの中の人がやってる模様
上手い使い分け方だな


スターとして多忙を極める様子や
それでも学生としても在ろうとする姿に
監視者とその襲撃に怯えて、時々話しかけてくるアポロの存在にも戸惑って
誰かに、っていうか桂木に相談したいという乙女心

すっかりかのんに感情移入した所で
再度監視者の姿を見てとうとう人目もきにせず桂木に抱きついて告白しちゃうかのん

第1話の最大の見せ場がここでしたね

かのんの泣き顔の作画がまあ気合の入ってること

1期でのかのん編を見た時から思ってましたけど
アニメスタッフの中に確実にかのんファンが居るよね
しかも割と偉い位置に

あるいは昔からこの作品を好きだった人にはスタッフのどのへんにかのんファンが居るとかは
周知の事実だったりするんでしょうか



そうして盛り上がったあとに訪れるのが、わかっちゃいてもなかなか衝撃のかのんが刺されるという自体

まあ確かにかのんの中にいるアポロが刺されないとこの後の話が動かないから仕方ないのですが
やっぱりこれだけ感情移入させられたヒロインが刺されちゃうのはアレだよね


でも刺した実行者が原作と変わっていたのは構成の都合でしょうか

フィオーレが出てこないとなると、桂木の知能的描写の幾つかが削られてしまう気もしますが
それよりもやはり5人同時攻略をしっかり描こうということかな?


それはそれで正しいとは思いますけど、やっぱり2クールくらい掛けてじっくりと
やってもらっても良かった気がするなー

この女神編はそれくらいの濃さがあるのです


と、ぐだぐだ言っても仕方ないのでおとなしく次回を待ちましょう
この1話が本当に女神編の導入でしかなかったので、次の2話めが本当の女神編の始まりとなるのでしょうね

そこの描かれ方次第で、この先への期待の量が決まりそうです


 




 | ホーム | 

カレンダー+最終更新日

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター