社会の毒 ―少年漫画症候群(ジャンプシンドローム)―

読んだらもう1回作品を見返したくなる、そういうレビューを私は書きたい

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

「スイッチオン」ついに完結 そして… スケットダンス第28巻

sket28.jpg
クリックでamazon略してクリアマですよ

スケットダンス 第28巻 篠原健太


今月買ったコミックスはまだまだあって、こいつもです


水着姿のコマちゃんが大々的に描かれて
やたらと買いづらかった前巻とは違って
ものすごい重々しい表紙です

それもそのはず
今巻の内容はついに描かれた引きこもりからスイッチが立ち直るシリーズ
その名も「スイッチオン」

前巻の最後にてその序盤が描かれていましたが
今巻では、さらに深くさらに暗い彼の闇が明らかになります

それを半ば強引にこじ開けて彼の心へ触れたボッスン

いつか少しだけ触れられた「どっかの誰かの時も大変だったもんなー」という言葉の通り
本当に大変なことになっていました


この巻はもうそういう雰囲気が全体に溢れています

表紙からしてリアルタッチのスイッチがネガティブさを全開にしていますが
中身を見ていくと別のことに気づきます

空きページが全て黒塗りなんですね

普段ならライナーノートや部室トークなどがあるんですが
今巻においては全くそういうことがなく

シリーズが完結するまで途中の空きページは全て黒塗りになっているのです


そのため、シリーズの暗い雰囲気を一切損なうことなく
一気に読み進められるようになっています

そしてついにスイッチが学校に出てきた完結編の後に
ようやくこのシリーズについてのライナーノートが
通常の白いページに掲載されるのです


今回のこのスイッチオン編

なかなかに衝撃的な内容だっただけに
シリーズが終わった後、通常のスケダンに戻っても
何かそれを楽しみにくいという感情に襲われます

読む気にならない…わけではありませんが
どうにもシリーズの前と後で彼らのドタバタに対する自分の感じ方が
変わってしまったような気がするのです

さらにもう一つこのシリーズが残したもの

スイッチが本当の意味で復活するのはいつになるのかということです

引きこもりを脱し、ようやく外出はできるようになった彼ですが
それでも未だに自らの口で喋ることをしようとしません

「バレンタイン・クライシス」でのモモカの告白に対しても
「俺は二度と恋はしない」と言い切っていたスイッチ

その話のライナーノートで篠原先生も書いていましたが
過去編を除いて、スイッチは今まで一度もモノローグが出てきたことがないんですね

だから、彼の本音というのは実は未だによくわからない状態になっているわけです

スイッチが本音を漏らす時
スイッチが笑顔を見せる時
スイッチが自らの口で話す時

それがいつになるのか、話の感じ方が変わってしまったといっても
この作品が好きなことには変わりありませんから
その時を楽しみにしたいと思います












[タグ] スケットダンス




SKET DANCE E組っていいクラスだなあ…

スイッチのいるE組はいいクラスですね

最初にスイッチに話しかけた小田倉くんはまじでいい奴だと思います
彼とは親友になれそうな気がします色んな意味で

そんなE組のメンツにつきまして
コメントにて俺もまだまだだなあと思わされる指摘をいただきましたので
返信とともに反省の意味も込めてこの記事を書かせていただきました

今週のスケットダンスに出てきたイケメンくん

sket_misat.jpg




「ソフトの元は死んだ弟が開発したんだ」と自ら地雷発言を繰り出したスイッチに
たじろぐことなく「そうか。大事にしないとな」と素敵な返しを
決めてくれたイケメンくん

実はすでに登場済みだとか
全く気づいていなかったのでこっぱずかしいったらありゃしません

で、探してみました

コメントによれば、ドロップや修学旅行の時にも出てきているとか

ドロップといえばあれですね
キャプテンと転校していった友達の話
カラーページをもらうことになった作者が、カラーだからこそできる話を、と
悩んだ結果、色とりどりのドロップを演出に使うことを考えたという
コミックス第12巻に収録されているものですね

で、さっそく読み返してみました

sket_misat3.jpg


いたーーーーーーーーwwwww


いや、いたっていうか普通に登場してるよwwww
名前まで出てるしwwww
このドロップの話にも地味に絡んでるしwwww

まさかこんな重要?キャラの存在を忘れていたとは不覚でした

そして修学旅行のシリーズ

ボッスンとヒメコが怪しい薬で身体の入れ替わりを起こして
大騒動したあれですね
アニメではさすがにそのまま放送することができずに
原作のコマの切り貼りが背景に流れるに止まったという

コミックス第15巻から16巻までに収録されているシリーズですが…



探してみたんですけど見つかりませんでした(´;ω;`)ブワッ

何回読み返しても普通に登場するでもなく
背景のモブの中にいるでもなく本当にわかりませんでしたorz

かろうじて見つけたのがこれです
sket_misat2.jpg

ギリギリ修学旅行編?に入れていいのかわかりませんが
大縄飛びの回で、陰で猛練習した結果たくさん飛べたサーヤを
みんなが褒めるその中にさりげなくいました

旅行先の場面ではどこにいたんだろう…


さらに、今週の話の中で実は結城さんやヤバ沢さんもいたとか

さっそく探してみました

sket_yuuki.jpg

結城さんいたwwwww




次にヤバ沢さんです

sket_yaba1.jpg

さて、どこだかわかりますでしょうか
こちらです

sket_yaba.jpg

こんなところにしれっとwwwww

本当にいましたよ2人とも

しかしこんなのによく気がつけるものです
俺のマンガ読み力もまだまだです
なのでこういう指摘を頂けるコメントはありがたいですね


というわけで自戒のために恥と無知を晒してみた記事でした




[タグ] スケットダンス




アニメオリジナル回…というかサーヤ回でした

sket0.jpg



SKET DANCE 第77話 「学園のSKET達(その後)」


とうとうやってきてしまったスケダンアニメ最終話

今までのキャラをなるべく全部出しつつ
アニメオリジナルの流れで1話が作られています


…でもメインは恋するサーヤでしたw
sket1.jpg



オリジナルの流れはそこへ持っていくための
単なる繋ぎと言っても過言ではありません

原作でも第1話で登場した哲平と城ヶ崎が出てきます
第1話においては実はこの2人
昔哲平をいじめていた城ヶ崎が高校でも…ということでの
スケット団のお助けの展開になっていったのですが

今回では取って付けたように実はそれなりに仲もよく
一緒にバスケをしていた、という後付け設定が出てきました

sket2.png



まあ…その辺はよしとしましょう

今回はサーヤの告白が全てに優先されるのです


この城ヶ崎と哲平のバスケのくだりを通じて
自分がスケット団のことを、ボッスンのことを
まだ何も知らないと自覚したサーヤ

原作でそうした描写はありませんでしたが
恋する乙女の感情として
特に違和感のない作りになっています

そして
告白

sket3.jpg



原作にはあったサーヤのモノローグ
アニメでは一切カットされていました
しかしアニメのこの流れでは
ない方がむしろよかったですね
バスケのくだりを通じて
自分の色んな状況を自覚するに至った彼女の
確かな決意が感じられるからです

サーヤかわいいよサーヤ
ペロペロ

それにしても
なんか…こう
ラブコメっていいなあと言うか
青春っていいなあと言うか
そんな気持ちになってしまいました

エロゲの告白シーンでも
実は同じことを思ったりしてますが
(;^ω^)

ラブコメといえば地味にこちらもそうでした

sket5.png


アニメではバレンタインの回はなかったと思いますが
もはやモモカも恋する乙女まっしぐら
こちらは原作でもそれほど突っ込んだ描写ができていない関係で
アニメでもあっさりとしたものでした

最後にはロマンも登場して
例によってオープニングテーマで締めるという手法は
どうやら共通の手法のようです

しかしここでまた粋な演出を入れるのが
このアニメのスタッフのいいところ

後継番組となるアニメ「銀魂」へのバトンタッチが
スポンサー紹介とともに行われました

sket6.jpg




しかし何だか唐突な気がします
77話とはだいぶ続いた方とは思いますが
それでも終了の話題が急に降って湧いたように現れて
実際に最終話を迎えてしまうと
寂しさも段違いです

黒子といい
貧乏神といい
スケダンといい
どうして俺が楽しみにしてるアニメばかり
終わっていくんだろう(´;ω;`)ブワッ



[タグ] スケットダンス




この中で誰が好き!? スケットダンスヒロインズ

1s.jpg

2s.jpg

3s.jpg


さあ、このヒロインたちの中で
一番かわいいのは誰でしょう?



[タグ] スケットダンス

続きを読む »




SKET DANCE 第23話

SKET DANCE 第23話 「リトルプリンセスは気分上々」

000451159.jpg


きました
ょぅι゛ょ回
チュウさんのあやしい薬でヒメコとモモカがロリ化するという
ロリヲタ歓喜の回です

その辺しっかりわかっているのか、スタッフも気合いを入れて悪ノリしているようです

なぜかというと
000754336.jpg

      ↓

000778694.jpg


 な ぜ 飲 ん だ w w w  


原作には全くなかった生徒会ガールズまでょぅι゛ょ化とは
どうやらスタッフの頭は素敵に悪いようです(褒め言葉)


で、この状態
000818484.jpg

ああもう全員抱きしめたいwwww
そしてチュッチュしたいwwwwペロペロしたいwwwwww


000608524.jpg
000793167.jpg
000930262.jpg

はしゃぐヒメコ
ボッスンにいろいろ言われてプイッなモモカ

ああもうかわいいなwwwwww


原作でもあった安心の小田倉クオリティも再現してくれましたw
000812895.jpg

これは通報されるだろ常識的に考えてwwwww


さらにスタッフ悪ノリの影響その2
000873414.jpg

椿ェ…
この絵面シュールすぎるww

そして最期のお楽しみ
ロリ化から年上化の4人
001199031.jpg
001203410.jpg

これはこれで…
アリだな!





[タグ] スケットダンス




«  | ホーム |  »

カレンダー+最終更新日

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事+関連エントリー

人気&オススメ記事1

タグクラウドとサーチ

プロフィール

rexel

Author:rexel
ジャンプ歴21年。ジャンプ最新号を読んでる時は、ゾーンに入ってると思う。

今一番の推しは鬼滅の刃。次いでワートリ。

ジャンプヒロインズは俺の心のオアシスです。
中でも小野寺さん照橋さんを応援しています。



ついったー。

RSS リーダー

月別記事アーカイブ

マンガ・アニメ系サイトリンク集

以下のリンクから他にもマンガやアニメについて記事のあるサイトをご覧頂けます。

○ブログランキング集

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

○姉妹サイト
ジャンプマンガの描き方教えます
○アンテナサイト
ジャンプ感想サイト更新チェック

○マンガが読めるサイト
ジャンプトレジャー新人漫画賞受賞作品一覧
絶版マンガ図書館

○マンガ・アニメ感想考察系サイト
(更新停止)
たらさいと
アスまんが
アニメな日々、漫画な月日
ゆめかたつの曲解的漫画考
つながりこそがせかいをつくる
現実逃避
 ┗サイト紹介
あまぐりころころ
働いて飯を食いジャンプを読む、ついでに漫画やアニメも見る

○毎週ジャンプ感想を読ませてもらっているサイト
決闘王F.Kのブログ
君と僕の歌う詩
楽しければよかろうのブログ
北区の帰宅部
 ┗サイト紹介

○マンガ作者サイト
内水庵
おさむ日誌(休止中)

最新画像一覧

カウンター